| サイトマップ | | プライバシーポリシー |

お問い合わせはこちら

渋谷・二子玉川で商標登録をお考えの方へ

二子玉川の写真1

渋谷・二子玉川のエリアで商標登録をお考えの皆様。
はじめまして、紫苑商標特許事務所です。

当事務所は、日本でもめずらしい商標専門の特許事務所です。
近隣の青葉区の弁理士が、個人で運営しております。

当事務所では、商標登録を始め、事業者様の商標業務をサポートしております。
もちろん、渋谷・二子玉川の事業者様の商標登録をお手伝いすることも可能です。

本ページでは、渋谷・二子玉川のエリアで商標登録をお考えの皆様を対象として、
商標登録のメリット・方法、特許事務所の活用等についてご説明いたします。


商標登録にはどんなメリットがあるのか?

二子玉川の写真2

渋谷区は、東京23区の中でも企業数が第4位(2015年)であり、若者の街としても有名です。若者たちが夢に向かい、渋谷近辺で起業することも少なくないようです。

一方、二子玉川も近年さらなる発展を遂げており、セレブの街としてメディアでも度々取り上げられています。商業施設の充実度や、最近では某大手企業が移転したことなどでも有名です。

いずれのエリアも、近年ますます活気が増していると言えるでしょう。

さて、「商標」とは、商品やサービスの識別標識のことを言います。
商品名・サービス名・会社名・店名・ロゴマークなどは、商標になり得ます。
渋谷・二子玉川の事業者様にも、何らかの「自分の商標」があるはずです。
商取引の盛んなエリアですから、むしろ商標の数は多いかもしれません。

このような商標は、事業において自社のシンボルとなりますから、
しっかりと保護をしていくことが大切です。

そのために有効となるのが、「商標登録」です。

商標登録をすれば、「商標権」という強力な権利を得られます。
商標権があれば、権利の範囲内で、たとえば以下のことが可能になります。


商標登録のメリット

1.自分の商標を、安心して事業で使うことができる。

2.似ている商標を、他人が使うのを禁止することができる。

3.「®」を付けて、ブランド感・信用をアップできる。

商標登録は、事業におけるトラブルの回避・予防に大いに役立つものです。


商標登録をするにはどうすればよいか?

商標登録の申請イメージ

商標登録をするためには、特許庁への申請が必要です。
そして、所定の審査にパスすることで、登録が認められます
「登録できない場合もある」ことに、留意が必要です。

ここで、絶対に知っておきたいルールがあります。
それは、商標登録は「早い者勝ち」という点です。

つまり、商標登録は、原則として特許庁に「申請した順」に認められるのです
「使い始めた順」ではない点に、注意が必要です。
よって、他社に先に申請されると、貴社は登録を受けることができなくなります。
運が悪ければ、登録どころか、それ以上使うこともできなくなってしまいます。

1日の申請の数は、約300~400件あると言われています。
毎日、これだけ多くのライバル申請が存在しているということです。
ですから、商標登録は、1日も早く申請することが重要となります。


特許事務所の活用がおすすめ

特許事務所の活用イメージ

日本法人、日本人の個人であれば、原則として商標登録の申請手続が可能です。
よって、ご自身の手によって、商標登録を完了させることも不可能ではありません。

しかし、申請書の作成や手続の方法は、決してかんたんではありません。
初めての場合は、多大な時間と労力が必要となることでしょう。

そこで、「特許事務所」をご活用いただくのが便利です。

特許事務所に依頼すれば、弁理士が申請から登録完了まで代行(代理)いたします。
弁理士は、国家資格によって認められる知的財産権の専門家です。

弁理士が代行することで、審査にパスできる可能性を高める申請書の作成、特許庁から指令があった場合の適切な対応、商標を使う際のアドバイスなど、多くのメリットにご期待いただけます。

また、特許庁からの通知や指令も、代理人である弁理士に届きますので、貴社の業務を邪魔することもありません。何かあった場合には、弁理士が対策や措置を検討した上で、必要事項をご報告いたします。

はじめての商標登録は、特許事務所に依頼することをおすすめいたします。


当事務所と弁理士のご紹介

紫苑商標特許事務所ロゴ

当事務所でも、渋谷・二子玉川のエリアの事業者様の商標登録をご依頼いただくことが可能です。

当事務所は、日本でもめずらしい商標専門の特許事務所です。
商標業務に特化しておりますので、高い専門性にご期待いただけます

当事務所では、依頼人からきちんとヒアリングをした上で、最適な商標権を取得できるように努めます。依頼人ごとに、オーダーメイド型のサービスをご提供いたします。
実際は依頼人のためにならない、安易な業務の簡素化・自動化は行ないません。

なお、当事務所へのご依頼等は、代表弁理士が担当させていただきます
最終的なチェックや指導だけを弁理士が行なって、実質的には無資格のスタッフが対応するといった「ごまかし」は一切ありません。

当事務所の代表弁理士の永露は、30年以上の田園都市線ユーザーです。
渋谷・二子玉川のエリアには、幼い頃から馴染みがあります。

商標登録などの商標業務は、「誰がやっても同じサービス」とはなりません。
お医者さん、美容師、デザイナーのように、「誰がやるか」は重要な要素です。
よって、料金の安さや、耳触りの良い宣伝文句に惑わされるのは危険です。
特許事務所は、「弁理士の経験や人柄」から、ご検討されることをオススメします。

これまでに培った経験と知識で、渋谷・二子玉川のエリアで頑張る皆様のお手伝いができることを願っております。まずは、どうぞお気軽にお問い合わせください。

代表プロフィール

代表 永露 祥生
代表弁理士の写真

保有資格
弁理士
1級知的財産管理技能士(全区分)
情報セキュリティアドミニストレーター ほか

略歴
横浜市立青葉台中学校卒業。
中央大学総合政策学部卒業。
2006年弁理士試験合格。

商標専門の弁理士として、10年以上の経験があります。
勤務時代には、国内外の大企業の案件も多数経験いたしました。
2015年の年末、独立して紫苑商標特許事務所を開業。
現在は、主に地元の中小企業や個人事業主をサポートしております。

当事務所の特徴の詳細はこちら
  当事務所のサービスにおける考え方


商標登録の料金は?

商標の数や、その商標を使う(保護の対象とする)商品・サービスの種類・範囲等によって、必要となる費用は変動いたします。

よって、料金のお見積りをお出しするには、貴社や商標についての詳細をヒアリングさせていただく必要があります。何卒ご了承ください。

ヒアリングは、主にEメール、必要に応じて面談にて行っております。
まずは、お問い合わせいただけますと幸いです。




ご相談・お問い合わせ等

ご相談・お問い合わせイメージ

当事務所では、渋谷・二子玉川で商標登録をお考えの皆様を応援いたします。
小さな会社、設立後間もない会社からのご依頼も歓迎いたします。

ご相談・お問い合わせ等は、まずは以下のフォームよりご連絡ください。
追ってEメールにて、コメント、サービスのご案内、お見積り等を差し上げます。
初回相談は無料ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。
ご相談後に、しつこい営業電話などはいたしません。ご安心ください。
※当事務所へのご依頼は、Eメールがご利用できることが必須となります。
サービスご提供までの流れ
商標登録についてのよくあるQ&A
商標登録サービスについてのQ&A

お問い合わせフォームへ

下記のエリアの事業者様からのご相談の場合、面談も可能です。
面談をご希望の場合には、フォームにてお知らせください。
なお、当事務所の面談は、予約制の「出張面談」とさせていただいております。
面談は、依頼人の皆様の元へお伺いさせていただきます。

東急田園都市線
二子新地駅、二子玉川駅、用賀駅、桜新町駅、駒沢大学駅、
三軒茶屋駅、池尻大橋駅、渋谷駅

※いずれも最寄駅より徒歩10分圏内に限らせていただきます。
※上記エリア内でも、弊所規定によりご希望に添えない場合がございます。
※Eメール等で完結できる簡単なご相談の場合、お断りする場合がございます。

※上記以外の地域の場合は、要相談。

<初回無料相談について>
※ご回答に有料サービスが必要となる案件は除きます。
 なお、事前のご了承なく有料サービスに着手することはありませんので、ご安心ください。
※弁理士には法律により厳しい守秘義務があります。
 内容が第三者に開示されることはありませんので、ご安心ください。